議会が変われば三沢の未来が変わる

子どものしあわせが広がるまち

  • 議会改革
  • 街頭演説会
  • 会派勉強会
  • 議会報告
  • みさわ未来会則

9月10日瀬崎雅弘が、11日に太田博之が一般質問を行いました

9月10日(木)瀬崎雅弘が(一問一答)、11日(金)太田博之が一般質問を行いました。

1.教育問題について

平成25年12月にグローバル化に対応した英語教育改革実施計画が発表されたことについて、以下の点について伺う。

①平成17年に英語教育推進特区を受け、約10年が経過しようとしているが、英語教育推進特区市として、これまで実施してこられた英語教育の成果と問題点について伺う。

②今後、英語教育改革実施計画が推進されるが、英語教育に関する体制整備に向けた三沢市としての取り組みについて伺う。

2.三沢空港の利用促進について

三沢空港の利用促進を図るため、老朽化した搭乗橋の更新、ターミナルビル2階に有料待合室が整備されると共に、平成27年4月には第1駐車場が無料化された。本年4月以降の無料駐車場と有料待合室の利用状況及び搭乗率について伺う。

 

DSC_3321

1.行政問題

(仮称)まちなかAEDステーション事業について

AEDの需要が求められている中で、コンビニエンスストアにAEDを設置する「まちなかAEDステーション事業」が注目されている。当市においても、同事業を導入するべきと考えるが、見解を伺いたい。

2.観光問題

ほっき丼の売り上げ状況について

先般、ほっき丼の平成26年度の売り上げが約18%減少したと報じられたが、以下について伺いたい。

①ここ3年間のほっき丼の売り上げ推移について

②売り上げ減少の検証について

③売上減少に対する今後の対応について

3.教育問題

1.三沢市小学校社会科副読本について

本年3月31日に小学校社会科副読本が11年ぶりに改正、発行されました。今後の副読本の活用について伺いたい。

2.三沢市の採用している教科書について

当市の小中学校で使用している教科書を図書館に置くことによって、市民の教育への関心を高めることに繋がると思うが、見解を伺いたい。

3.キャリア教育について

近年、キャリア教育の重要性が認められる中、「職場参観日」を実施する自治体並びに企業が増えて来ている。当市においても、同事業を実施するべきと考えるが、見解を伺いたい。